結婚指輪関連情報

HOME結婚指輪の買い替えのタイミング

最終更新日:2017/11/20

結婚指輪の買い替えのタイミング

結婚式場

「結婚指輪」という言葉と、「買い替え」という言葉が、どうにもこうにも繋がらないという方も多いと思います。何となくの理由だとは思うのですが、結婚指輪は買い替えしないもの、というイメージが定着してしまっているのかもしれません。ですが、結婚指輪と言えどもアクセサリーです。アクセサリーと捉えれば、金属の経年劣化などで買い替えをするというのも想起しやすいと思います。そうなのです。結婚指輪と言えども、買い替えをして良いのです。今の結婚指輪にお互い納得していない、又はいざ付けてみたらイメージと違った、などという理由であったとしても、買い替えて良いのです。結婚指輪の買い替えのタイミングとして選ばれるのは、結婚何周年というキリが良いところで買い替えをされる方が多いです。例えば5年や10年、15年というように、5年ごとに買い替えをされる方もいらっしゃいます。結婚指輪はどのメーカーでも、技術の限りを注ぎ込んで製作される究極の商品ですから、お値段も張るというのが現実です。ですのでお財布事情とご相談しながら、ご夫婦のタイミングで買い替えをされるのがベストでしょう。その他では、結婚当時、金銭の余裕が無かったから予算を抑えめにしたけど、少し余裕が生まれて来たのでお互いに納得のいく結婚指輪に買い替えるという、グレードアップとしての買い替えも実際にあります。結婚指輪を購入する際の状況にも影響されます。結婚指輪を購入した時、結婚式の準備に追われてしまって結婚指輪選びが後手後手に回ってしまい、ちょっとしか結婚指輪を見ていないけど、コレで良いや!と勢いで結婚指輪を購入された方も少なくないと思います。夫婦共々しっかりマッチされていたら問題無いですが、時代が移り変わり、結婚指輪にも数多くのデザインや素材があることを知ってしまうと、「こっちにすれば良かった!」などと後悔をしてしまう可能性だってあります。確かに結婚指輪を販売している業者や最新のデザインなどを目にしてしまうと、目移りしてしまって当然だと思います。そんな後悔を抱えたまま、結婚指輪をしない様になってしまうというのは悲し過ぎます。結婚指輪がいくら高いと言っても、マイホームほどではありません。ですのでまずは、結婚指輪は買い直しが出来るということを覚えておいてください。そして、夫婦それぞれのタイミングで、今の二人が納得できる商品を探し出してみてください。新婚の頃の初々しい気持ちが蘇るかもしれません。

一覧はこちら

結婚指輪ランキング

TOP